綱島サワーがアジア進出!ドイツの次はタイ・バンコクへ!「THAIFEX – World of Food Asia 2019」に出展、5月28日(火)~6月1日(土)

本記事のシェアはこちらから!

綱島が誇るご当地サワー「綱島サワー」が、なんと今度はアジア進出予定です!

今年の2月にはドイツのベルリンで開催される展示会「FRUIT LOGISTICA 2019」に出展していましたが…

綱島から世界へ!綱島サワーや綱島ソーダ、大葉のピクルスがドイツ・ベルリンで開催される展示会「FRUIT LOGISTICA 2019」に出展、2月6日(水)~2月8日(金)

2019.01.19

今度はタイのバンコクで開催される展示会へ参加するのだとか。

おぉ…綱島から日本を飛び出して世界行きまくり…。

タイ・バンコクで開催される「THAIFEX – World of Food Asia 2019」は、タイ国内最大級の食品総合見本市で、タイ国内からの来場者はもちろんのこと東南アジア地域各国から参加する人が多い見本市。

今年2019年は5月28日(火)~6月1日(土)の5日間開催される予定となっています。

THAIFEX – World of Food Asia 2019
公式サイト
Facebookページ
Instagramアカウント

2月のベルリンで開催された見本市でも綱島サワーや綱島ソーダ、大葉のピクルスなどが“Japanese Herb”や“SHISO”としてヨーロッパで大反響だったとのことですが、今回もまたアジアの人たちに綱島で生まれた綱島サワーたちが広まってくれると嬉しいですね!

綱島サワーと大葉のピクルス

あぁ…夏に向けてまた飲みたくなってきた…。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA