リベンジなるか!?港北区制80周年記念「第34回 港北駅伝大会」開催、2019年1月6日(日)

本記事のシェアはこちらから!

もう12月…2018年もあと少しです。大晦日…元旦…とくれば、年始の一大イベント駅伝の時期になってきます。

駅伝と言えばお正月の風物詩「箱根駅伝」や国内の実業団駅伝日本一を決定する「ニューイヤー駅伝」などが有名ですが、もちろん我らが綱島が属する地域・港北区が舞台の「港北駅伝大会」も忘れてはいけませんね!

「港北駅伝大会」は、昭和20年代の「綱島駅伝競走」に愛着をもつ区民の声により、昭和61年に第1回大会が開催された歴史ある駅伝大会。

年明けの開催が第34回なのだとか!

綱島商店街のサイトでランナー募集中の案内を見たので少し気になっていたのですが、港北区のサイトを見るともう募集は締め切っていました…。残念…。

綱島チームは昨年まで4連覇しており、今年は惜しくも準優勝だったので来年は是非リベンジで優勝を狙ってほしいですね!

2019年1月6日(日)は綱島を代表して走る人たちを是非応援しましょう!

本記事のシェアはこちらから!

2 件のコメント

  • 綱島の皆様、港北駅伝大会、応援ありがとうございました。
    綱島は3チーム出場し全チーム8位以内の入賞ができました。
    どのチームも強く緊張感のある接戦でした。
    群雄割拠 まさに戦国の世
    新たな時代に突入した港北駅伝大会を感じました。

    記録結果

    http://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/sinkou/imageekiden/34th/sokuhou/rengoutyounaikai.pdf

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA