昔を懐かしめる写真がいっぱい!綱島や綱島駅の歴史を知ることができる綱島写真展「綱島今昔」開催中

本記事のシェアはこちらから!

綱島や綱島駅の歴史を知ることができる写真展が開催されていました。

綱島の歴史を知ることができる綱島写真展「綱島今昔」

綱島街道を歩いていると、先日駅名が決定した新綱島駅の工事現場の防護壁にたくさんの写真が展示されていました。

場所は綱島交差点付近で、以前「新綱島駅周辺地区土地区画整理事業」及び「新綱島駅前地区市街地再開発事業」についての案内が掲示されていたあたり。

見ると、どうやら綱島の今と昔を比べた写真と、綱島駅の歴史を綴った写真が展示されているようです。

昔を懐かしめる写真がいっぱい!綱島写真展「綱島今昔」

壁一面に、1954年(昭和29年)の子母口綱島線周辺と2020年を比べた写真や、1955年(昭和30年)の綱島東口付近と2020年を比べた写真など、今と昔を合わせて合計13枚の写真が展示されています。

綱島写真展「綱島今昔」

綱島写真展「綱島今昔」

綱島写真展「綱島今昔」

綱島写真展「綱島今昔」

見慣れた今の写真と昔の写真とを比べると綱島の歴史を感じることが出来ますね。

綱島駅の歴史をたくさんの写真と共に!

更に、続いて綱島駅の歴史を紹介した写真も展示されています。

1926年(大正15年)に綱島温泉駅として開業したところから、エトモ綱島のオープンや東急新横浜線新駅開業予定までの歴史を年表と共に写真で紹介されています。

綱島駅の歴史

綱島駅の歴史

綱島駅の歴史

綱島駅の歴史

昔を懐かしむことが出来る写真がこんな場所で見られるなんて、興味のある方は(綱島街道沿いなので車などに気を付けたうえで)是非観に行ってみてくださいね。

場所はだいたいこのへん↓

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA