神奈川県>横浜市>綱島|「Go To Eatキャンペーン」ってどうやって使うの?いつから利用できるの?

本記事のシェアはこちらから!

今年の7月から始まった「Go To トラベルキャンペーン」に続き、本日10月1日(木)から「Go To Eatキャンペーン」が各地域で順次スタートします。

Go To Eatキャンペーンとは?

そもそも「Go To Eatキャンペーン」ってなんだっけ?という方も多いかと思います。

農林水産省の「GoToEatキャンペーン」公式サイトによると…

感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、国が以下の取り組みをするキャンペーンです。

引用元:農林水産省 GoToEatキャンペーン

…ということで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響によって大きく影響を受けている飲食業に対して、期間限定の需要喚起を図る官民一体型のキャンペーンなんですね。

政府事業「GoTo」キャンペーンの一環で、予算は全体で2003億円と言われています。

綱島ニュース(仮)
綱島にもたくさん飲食店がありますからね。是非この「GoToEatキャンペーン」で飲食店も顧客も潤ってほしいな…と。

▼こちらの飲食店関連記事は要チェック!

最初の1杯が1カ月間無料に!『大衆酒場 上ル食堂』がサブスクリプション系のサービス「上ルはっぴーパス」を開始

2020.08.25

お得に飲もう!ハッピーアワー特集!HAPPY HOURをやっている綱島の飲食店まとめ!

2019.12.24

横浜でも希少!綱島近くの樽町にオープンしたクラフトビールのお店『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』

2019.10.13

行列ができる人気店から話題のお店まで!綱島のラーメン屋さんを網羅!綱島のラーメン店まとめ

2019.09.23

壇蜜が!?カンニング竹山が!?そしてツナコメ芸人が!体験レポート第6弾!『がブリチキン。綱島店』でからあげ&ハイボールを満喫だZ!

2019.06.16

Go To Eatキャンペーンの使い方は?

そして、前述の引用文にある“以下の取り組み”というのがこちら。

  1. 地域の登録飲食店で使えるプレミアム付食事券
  2. オンライン飲食予約の利用によるポイント付与

この2点です。

具体的にどんな取り組みなのか、そして使い方を見てみましょう!

(あ、前提として、農林水産省のページやその他のサイトを見て仕入れた情報なので、正式な情報はご自身でお確かめいただきますようお願い致します。なにせ始まったばかりのキャンペーンなので分からない部分も多いので…)

地域の登録飲食店で使えるプレミアム付食事券

こちらは各都道府県等の単位で販売するもので、それぞれの地域の飲食店でのみ使える「プレミアム付食事券」となっています。

販売額の25%を国が負担(購入額に25%が上乗せされれた金額分が利用可能)してくれるので、例えば10,000円でプレミアム付食事券を購入すると、12,500円分が実際の支払いで利用できるということになりますね。

ちなみにこちらは購入制限があり1回の購入にあたり20,000円分まで(エリアによっては8,000円単位での販売となっているため、購入上限が16,000円分となる場合あり)、且つ支払いの際にお釣りは出ないのでご注意ください。

「プレミアム付食事券」の購入は地域の販売窓口で、販売期間は2021年1月末まで、有効期限は2021年3月末までとなっています。

参加事業者は農林水産省の「GoToEatキャンペーン」公式サイト(PDF)で確認が出来ますので、随時チェックしてみてくださいね。

オンライン飲食予約の利用によるポイント付与

そしてお次がこちら。

こちらは、キャンペーン期間中にオンライン飲食予約サイト経由で予約・来店すると、次回以降にキャンペーン参加飲食店で利用可能なポイントが付与されるというもの。

付与されるポイントは…

  • 昼食時間帯は500円分
  • 夕食時間帯(15:00~)は1,000円分

※一部オンラインサイトでは一定額以上のお会計の場合にポイントが付与される場合あり

…となっています。

ポイント付与の上限は1回の予約あたり10人分(最大10,000円分のポイント)で、ポイント付与の期間は2021年1月末まで、ポイントの利用期限は2021年3月末までなのでご注意ください。

Go To Eatキャンペーンに対応しているオンラインサイト

今回対象となっているオンラインサイトは以下の通りです。

  1. ぐるなび(株式会社ぐるなび)
  2. 食べログ(株式会社カカクコム)
  3. Yahoo!ロコ 飲食予約(ヤフー株式会社)
  4. 一休.comレストラン(株式会社一休)
  5. EPARK グルメ(株式会社EPARKグルメ)
  6. EPARK(株式会社EPARKグルメ)
  7. HOT PEPPER グルメ(株式会社リクルート)
  8. favy(株式会社favy)
  9. トレタ(株式会社トレタ)
  10. オズモール(スターツ出版株式会社)
  11. Retty(Retty株式会社)
  12. LUXA(auコマース&ライフ株式会社)
  13. ヒトサラ(株式会社USEN Media)
  14. Chefle(株式会社Fesbase)
  15. 大阪グルメ(表示灯株式会社)

※EPARKグルメ、EPARKは10月19日(月)から、Chefleは10月10日(土)からスタート予定となっています。

【ぐるなび編】Go To Eatキャンペーン実施中のオンラインサイトに掲載されている<綱島の飲食店>を徹底解析!

2020.10.18

利用できるのは店内での飲食をメインとする飲食店が対象で、予約サイトに事前に登録しているお店に限られます。

参加の条件として、業界ガイドラインに基づいた三密回避などの感染予防対策に取り組み、その取り組み内容を掲示することが必要となっています。

Go To Eatキャンペーンは綱島(神奈川県)ではいつから始まるの?

さて、そんな「Go To Eatキャンペーン」ですが、綱島がある神奈川県は現時点(2020年10月1日(木)現在)では…

残念ながら「プレミアム付食事券」販売地域の対象にはなっていませんでした。

※オンライン飲食予約の利用によるポイント付与は対象。

準備が整った地域からスタートするということなので、また神奈川県の「Go To Eatキャンペーン」関連情報が入りましたらアップしますね!

※2020年10月18日(日)追記

神奈川県の公式サイトの情報によると、11月6日(金)頃に「コンビニ紙クーポン」と「LINE電子クーポン」の2パターンで「プレミアム付食事券」が販売開始予定ということです!

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA