野球に興味があるちびっ子集まれ!「綱島リバース」主催でイベント「たるまち(樽町)ぼ~るパーク」開催、9月16日(日)

本記事のシェアはこちらから!

野球好きな小学生に向けて、綱島を中心に活動している軟式少年野球チームの「綱島リバース」がイベントを開催します。

開催されるのは、初めて野球をやる子や始めたばかりの子でも参加しやすいTボール(ティーボール)を、地域の他のチームと一緒に楽しむイベント「たるまち(樽町)ぼ~るパーク」。

ティーボールは、野球やソフトボールに似た屋外球技でニュースポーツのひとつ。1988年に国際野球連盟と国際ソフトボール連盟が協力して考案したピッチャーのいない球技です。

野球やソフトボールに極めて類似したボールゲームで、(中略)本塁プレートの後方に置いたバッティングティーにボールを載せ、その止まったボールを打つことからゲームが始まるためピッチャーが存在しない点が、野球やソフトボールと大きく異なる点だと言えます。

※NPO法人 日本ティーボール協会「ティーボール入門」より引用

開催されるのは9月16日(日)で、樽町球場にて行われます。

樽町球場は鶴見川樽町公園運動広場のことでしょうかね。

場所など変更になる可能性があるので、詳細は「綱島リバース」のホームページをチェックしてくださいね。

綱島リバース

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA