40年の歴史に幕…。呉服専門店『染と織いしづか』が5月31日(日)をもって閉店

本記事のシェアはこちらから!

綱島の老舗店舗がまたひとつ幕を下ろすことが分かりました。

『染と織いしづか』が5月31日(日)に閉店

綱島駅からすぐの場所にある呉服専門店『染と織いしづか』が、5月31日(日)に閉店するようです。

『元祖ニュータンタンメン本舗 綱島店』の上にある『染と織いしづか』

『染と織いしづか』といえば、『染と織いのうえ』で30年、『染と織いしづか』で10年、綱島で40年間お店を構えていた老舗店。

この階段横のディスプレイを目にしたことがある方も多いと思います。

お店の前(1階)にあるディスプレイには…

閉店の案内が…。

和紙?の貼り紙

永い間のご愛顧誠にありがとうございます

五月三十一日閉店します

水曜日定休日(十三時~十八時)

※ちなみに5月3日(日・祝)~5月6日(水・振休)はお休み

『染と織いしづか』外観

店舗での販売営業は実は3月末までで、4月と5月は仕立てと納品作業の営業となっているとのことです。

『染と織いしづか』の詳細はこちらから

『染と織いしづか』外観

染と織いしづか
住所 横浜市港北区綱島西1-7-11
電話 045-531-5298
公式サイト
※正式な情報はお確かめください。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA