今年のエイプリルフールネタは自粛します…代わりに#April Dreamでこんな夢を語ってみました

本記事のシェアはこちらから!

毎年この日は色々考えてエイプリルフールネタを投稿していたのですが、今年はそれどころではないんじゃないかと思いネタ投稿は自粛することにしました。

エイプリルフールじゃなくてApril Dream

今年はやめておきます…!

そんな判断をした傍ら、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」などを運営する株式会社PR TIMESが「April Dream」プロジェクトなるものを開始しているのを発見!

”April Dream”は、企業や組織、個人、ぞれぞれの立場に関わらず、多くの人の「夢」で、 4月1日をいっぱいにするプロジェクトです。そんなこと本当にできるの?と言われるような夢を言葉にし、口にだしてみることで、挑戦する勇気が湧いたり、変わりばえのないと感じていた日々に新たな意味を見いだしたり、思わぬ出会いに巡り合うこともあるかもしれません。

4月1日が、皆さんの夢であふれることで、世の中をワクワクさせ、またその夢が、心に秘めた想いを言葉にしたいけれどできなかった誰かを、勇気付けるきっかけになると信じています。

April Dreamより引用

これは素敵な取り組みだ!

…ということで、「綱島ニュース(仮)」としての夢を投稿してみることにしました!

「April Dream」プロジェクトの特設サイトで提供されている夢ジェネレーターで作成した画像

住んでる街を好きだと思える、そんな気持ちになるお手伝いができるローカルメディアを増やしたいな

と思ってます。

もちろん綱島の皆さんが綱島を好きだと思えるように「綱島ニュース(仮)」としても楽しいコンテンツを提供していきたいのですが、日本全国(ゆくゆくは世界中)の地方(都心も)それぞれが盛り上がるように同じようなローカルメディアが増えれば良いなぁと常々思ってるんですよね。

あ、なので、「以前綱島に住んでたから綱島ニュース(仮)見てるけど、今住んでる場所も同じように盛り上げたいんだよなぁ」とか考えている人がいたら是非お声がけくださいー!

「綱島ニュース(仮)」で培ったローカルメディア作りと運営のノウハウをお伝えしますね!

(うん、なんか良いことっぽいこと言った!たぶん)

この夢叶うように色々やってこー。

過去の「綱島ニュース(仮)」エイプリルフールネタ

一応過去にはこんなのやってましたってことで載せておきますね。

2017年4月1日⇒綱島市が誕生!

え!?来年2018年4月に、綱島市が誕生!?

2017.04.01

「綱島ニュース(仮)」を始めてt最初のエイプリルフールネタでしたね。

2018年4月1日⇒実は大倉山ニュース(仮)!

『綱島ニュース(仮)』から『大倉山ニュース(仮)』へ名称変更

2018.04.01

これはサイトの色とかも1日だけ変えたりしてたんですよねぇ。

綱島のお店の人からも「本気で焦った」とご連絡いただきましたw

2019年4月1日⇒キリンビールから「綱島づくり」が登場

待ってました!ついに出た!?キリンビール「9工場の一番搾り」シリーズから『綱島づくり』が登場🍺!?

2019.04.01

これは前からやりたかったネタを実現させたんですが、今のところキリンビール関係者さんからは連絡ないです…w

こちらが過去のエイプリルフールネタでした。

来年はもっと楽しく明るい話題でエイプリルフールネタをお届けできるように祈ってます!

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA