2023年度下期に開館予定の「港北区民文化センター(仮称)」区内在住・在勤・在学者向けに愛称を募集、1月31日(月)まで

本記事のシェアはこちらから!

新綱島駅の整備に合わせて2023年度下期に開館する予定の「港北区民文化センター(仮称)」。

「港北区民文化センター(仮称)」が愛称を募集中

開館する場所は綱島駅の東口側、先日閉店した『小山金物店』跡地あたりですね。

72年の歴史に幕。綱島駅東口の『小山金物店』が12月30日(木)で閉店、在庫処分セールも実施中

2021.11.25

引用元:広報よこはま

↑この案内図のあたり。

その「港北区民文化センター(仮称)」が、港北区内在住・在勤・在学者の方向けに愛称を募集しています。

引用元:広報よこはま

“ハートでつながるわたしたちのまち”という基本理念をもとにして愛称を募集されているので、対象の方は是非応募してみてくださいね。

応募資格は港北区内在住・在勤・在学者の方で、応募方法はWebサイト・郵送・FAXとなっています。

応募方法詳細
  • 応募期限…1月31日(月)必着
  • 応募資格…港北区在住・在勤・在学者
  • 必要事項…愛称(フリガナ、造語の場合は説明も記載)、住所(在勤・在学の場合は勤務先・学校)、氏名(フリガナ)、電話番号、メールアドレス(Webサイト場合)

注意事項

  • 応募作品は、未発表のオリジナル作品に限る
  • 1回の応募につき1作品
  • 決定した愛称の著作権、二次利用権、その他一切の権利は横浜市に帰属
  • 個人情報は本件に関してのみ利用

採用された方は表彰状と1,000円分の図書カードがもらえるみたいですよ。

(決定した愛称に多数の応募があった場合は抽選で10名様へ贈呈)

Webサイトの応募フォームはこちら

郵送先は「〒222-0032 神奈川県横浜市港北区大豆戸町26-1 港北区地域振興課区民文化センター愛称募集担当」宛。

FAXは045-540-2245まで。

みなさんの応募した愛称が採用されたら是非教えてくださいね!

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA