HAPPYつつみます!クレープのお店『ディッパーダン アピタテラス横浜綱島店』が6月上旬にグランドオープン

本記事のシェアはこちらから!

今年2019年の3月31日(日)に閉店となった『おめで鯛焼き本舗 アピタテラス横浜綱島店』の跡地に、新たに飲食店がオープンすることが分かりました。

オープンするのはクレープのお店『ディッパーダン アピタテラス横浜綱島店』。

和の鯛焼きから洋のクレープに代わりましたが、同じくスイーツのお店がオープンするようです。

グランドオープンは6月上旬とのこと。

『ディッパーダン』は、ダイエーの100%子会社である株式会社オレンジフードコートが運営するクレープとジェラートのお店。

ディッパーダンではお子様からシニアの方まで、安心安全で、お求め安い価格と、豊富な商品バリエーションを展開し、こだわりの製法で一枚一枚焼き上げた「熊本県産米粉」を配合した生地を使用してサクサク~もっちりと変化する食感をお楽しみ頂けるクレープをご提供しております。

ディッパーダン公式サイトより引用

『アピタテラス横浜綱島』のグルメエリアにはアイスクリームやケーキ、和菓子店などはありましたが、クレープ店はないですからね。

楽しみにしていたいと思います。

ディッパーダン アピタテラス横浜綱島店
住所 横浜市港北区綱島東4-3-17
公式サイト
※正式な情報はお確かめください。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA