大葉で街を盛り上げたい!『FAT MAM』が横浜綱島産大葉にフォーカスしたクラウドファンディングを開始

本記事のシェアはこちらから!

パデュ通りの最終地点にある綱島の隠れ家ダイニング・バー『FAT MAM』が、横浜綱島産大葉にフォーカスしたクラウドファンディングを開始しました。

大葉で街を盛り上げたい!『FAT MAM』クラウドファンディング開始

引用元:READYFOR

『FAT MAM』といえば綱島サワー発祥の飲食店として知られていて、綱島サワーの基になっている「大葉のピクルス」や「大葉練り込みパスタ」「大葉水餃子」の販売だけでなく、お店では数多くの大葉料理を食べることができます。

お店のInstagramアカウントFacebookページでも大葉料理の写真や動画がたくさん投稿されていますね。

引用元:READYFOR

綱島産の大葉を使った料理や綱島サワー(大葉のピクルス)で街を盛り上げている『FAT MAM』ですが、綱島産大葉を使った商品は全国約100店舗の飲食店へも卸しています。

ただ、現在はコロナ禍で飲食店の売上が落ち込み、その注文も以前から95%減少してしまったそうです。

この状況が続くと農家からの安定した大葉の仕入れが困難になり、地産地消の大葉生産の危機に繋がるということで、その危機を乗り越えるために今回のクラウドファンディングを開始されました。

返礼品(リターン)には「大葉のピクルス」や「大葉練り込みパスタ」に加えて、『FAT MAM』での食事券が応援金額分付いてくるので実質無料で大葉商品がもらえることに!?

引用元:READYFOR

綱島大葉の地産地消を盛り上げたい!実質タダで大葉商品を食べてみたい!という方は是非応援してみてくださいね!

綱島パデュ通りにある『FAT MAM』の詳細はこちらからチェック!

『FAT MAM』外観

FAT MAM
住所 横浜市港北区綱島西2-13-13
電話 045-545-7701
Facebookページ1
Facebookページ2
Instagramアカウント
※正式な情報はお確かめください。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA