キッチンカーで本格スパイスカレーが綱島にやってくる!スパイス料理専門店『NINA SPICE(ニナスパイス)』

本記事のシェアはこちらから!

綱島には美味しいカレー屋さんが多いので、今「綱島カレーMAP」制作を進めているのですが…

キッチンカーで本格スパイスカレーが綱島に!

またまた新たに本格スパイスカレーを味わえるお店を発見しました!

Instagramで見つけたのですが、どうやらそのお店はキッチンカーでやってくるようです。

場所はこちら…

『格闘技・フィットネス道場YOLO』

アピタテラス横浜綱島からすぐの場所にある『格闘技・フィットネス道場YOLO』前のスペース。

そこに(ほぼ)毎週金曜日、キッチンカーでスパイス料理専門店『NINA SPICE(ニナスパイス)』がやってきます!

スパイス料理専門店!

『NINA SPICE(ニナスパイス)』ではカレーだけでなく、ジンジャーポークライスやタンドリーチキンライス、スパイシーバナナケーキやスパイシーチャイなども味わうことが出来ますよ。

キッチンカーに掲示されているメニュー

キッチンカーに掲示されているメニュー

ちなみにこの日…2020年9月25日(金)のメニューは…

『NINA SPICE』メニュー
  • ジンジャーポークライス(800円)
  • 日替わりカレー(時価)⇒この日はカボチャのカレー(750円)
  • タンドリーチキンライス(700円)
  • 2種盛(ジンジャーポーク/タンドリーチキン/カレーの内2つをあいがけ)(1,000円)
  • スパイシーバナナケーキ(350円)
  • スパイシーチャイ(350円)
  • トッピング とろーりチーズ(100円)

※大盛りはプラス100円となっています。

『NINA SPICE(ニナスパイス)』のお米は全てサフランライスだそうでして、結構循環改善、冷え性改善、ストレス解消などの効果があるのだとか。

今日はちょうど金曜日だったのでランチにと思って行ってきたのですが、購入したのはこちら!

カボチャのカレーとジンジャーポークライスのあいがけ!

秋っぽくカボチャ(そういえばもうすぐハロウィンですね)を使ったカレーは、ほんのり甘くてスパイシーなカレーにすごく合っていましたよ。

ジンジャーポークライスは最近リニューアルしたそうでして、かなり大きいサイズのポークがごろっと乗っています。

パクチーやレモンをアクセントにしながら、付け合わせのサツマイモも含め全て美味しく頂きました!

大学在学時から始めたキッチンカー!

こちらの美味しいカレーたちを作っているのは、マバヒビ二奈(ニナ)さん。

店名になっている『NINA SPICE(ニナスパイス)』の“NINA(ニナ)”はお名前から取っているそうです。

マバヒビ二奈(ニナ)さん

ニナさんは、明治学院大学を卒業したばかりの22歳ですが、大学在学中3年生の秋頃から「キッチンカーをやりたい!」と強く思うようになったということです。

あるイベントで一度だけ投げ銭という形で出店したそうなのですが、その際に「自分が作った料理でこんなに人が笑顔になるんだ!」と身震いして感動したのだとか。

その後、キッチンカーを始めるための勉強も兼ねてキッチンカー(当時キッチンカー販売をしていた「伊良コーラ(いよしコーラ)」)でアルバイトをしながらノウハウを身に付けつつ、今年2020年1月22日(水)に『NINA SPICE(ニナスパイス)』をオープン。

オープン後は大学時代にアルバイトをしていたという戸塚にある沖縄料理店『ゆいまーる』の前を昼間借りて営業を始め、縁あって6月から綱島近くの『格闘技・フィットネス道場YOLO』前での営業も開始されました。

(9月は火曜日も綱島で営業されていましたが、今後は毎週金曜日のみに戻る予定とのことです。営業日はInstagramアカウントFacebookページでご確認ください)

是非営業日をご確認のうえ足を運んでみてくださいね。

『NINA SPICE(ニナスパイス)』では雨の日は大盛りサービスだって!

ちなみに今日は雨だったのですが、なんと雨の日は大盛りサービス!

雨の日サービス!(案内が雨でえらいことにw)

これは綱島で雨の日がお得な「雨割」実施中のお店まとめに追加しておかないと!

雨でも綱島なら嬉しいかも!?雨の日がお得な「雨割」実施中のお店まとめ☔

2020.03.08

可愛い『NINA SPICE(ニナスパイス)』仕様のエコバッグも販売予定!

そして店頭で発見したこちら!

『NINA SPICE(ニナスパイス)』仕様のエコバッグ!

最近目にする機会が増えてているエコバッグがこちらにも!

(実は今日は今ちょうど作成途中の「綱島エコバッグ特集」を掲載予定だったのですが、急遽こちらの記事に差し替えています)

店頭に吊るされているのはサンプルで実物はもっとマチがあるということですが、金額などの詳細が分かりましたらこちらも改めてご紹介しますね。

あ、ちなみに野菜も販売されていましたよ。

綱島と同じ横浜市の、戸塚区舞岡町にある自然栽培(無農薬・無肥料)を行う『Kururu farm(クルルファーム)』という農園で作られた野菜だそうです。

Kururu farmの野菜!

カレーやジンジャーポークライス、タンドリーチキンライスなどと一緒に購入してみてはいかがでしょうか?

『NINA SPICE(ニナスパイス)』の詳細はこちらから

そんな『NINA SPICE(ニナスパイス)』についての詳細はこちらからチェックしてくださいね。

『NINA SPICE(ニナスパイス)』外観

NINA SPICE(ニナスパイス)
住所 横浜市港北区箕輪町2丁目11-15 格闘技・フィットネス道場YOLO前
Instagramアカウント
Facebookページ
※正式な情報はお確かめください。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA