横浜ビールの新ブランド「めぐりあい(meguriai)」第2弾「横浜綱島桃エール」発売開始、9月23日(木・祝)から順次発送

本記事のシェアはこちらから!

この時期になると楽しな綱島のアレ…そう、綱島桃エールの秋の販売が開始しましたよ!

横浜ビールの新ブランド「めぐりあい」(meguriai)

今回は横浜ビールの新ブランド「めぐりあい(meguriai)」より、第2弾「横浜綱島桃エール」として登場しているようです。

引用元:Instagramアカウント(@yokohamabeer

めぐりあい meguriai
  • ヨコハマには横浜のビールがある。「横浜ビール」のシーズナルビールは、地元生産者の方々によって作られた貴重な果物を使用しています。舞岡の紅ほっぺ、小田原の清見オレンジ、小机の完熟ドラゴンフルーツ、綱島の日月桃。これらは全て、生産者の方々との信頼関係によって毎年醸造させて頂いている大切なビールです。
  • また、醸造士は果物の素材を活かす為にレシピの改良を重ねています。 生産者、土地の魅力を“めぐる季節”の訪れと共に楽しんで頂きたい。そうした想いを一つに、シーズナルビールブランド「めぐりあい meguriai 」が誕生しました。
  • このビールを通して「人」「土地」「季節」を巡り、素敵な出会いがありますように。

横浜ビール通販サイトより引用

こちらの「めぐりあい meguriai」、小田原あきさわ園の清見オレンジをふんだんに使った夏限定醸造の「小田原オレンジペールエール」が第1弾で、ラベルめちゃくちゃオシャレだなぁと思って気になっていたんですよね。

それがなんと、同じデザイナーの木村薫さんがラベルを手掛けられた綱島版(横浜綱島桃エール)が登場してかなりテンションあがってますw

引用元:Instagramアカウント(@yokohamabeer

幻の桃・日月桃(じつげつとう)を生産されている池谷(いけのや)さんの池谷家住宅と桃のイラストが色鮮やかに描かれていて、これは大好きな綱島桃エールを更に美味しく飲むことができそうですね!

横浜綱島桃エール 9月23日(木・祝)から順次発送

引用元:Instagramアカウント(@yokohamabeer

通販サイトでの予約受付がスタートしているので、ゲットされたい方は是非チェックしてみてくださいね。

イトーヨーカドー綱島やアピタテラス横浜綱島での販売もあるのかな?

そのあたりの情報が入ったらまたサイトやSNS(TwitterやInstagram)などでシェアしますね!

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA