樽町の『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』が徐々に営業再開、まずは酒屋としてテイクアウト用のクラフトビールを販売

本記事のシェアはこちらから!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため休業中だった樽町の『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』が徐々に営業再開に向けて動いているようです。

『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』が酒屋に!?

昨年の9月に樽町にオープンしたクラフトビール専門店の『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』

横浜でも希少!綱島近くの樽町にオープンしたクラフトビールのお店『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』

2019.10.13

オープン後も人気店として賑わっていたので、休業を惜しむ声もたくさんあがっていましたが、どうやら5月9日(土)から徐々に営業再開を予定しているようです。

まずは13:00~19:00の時間に持ち帰り用の缶ビールやボトルビールの販売を始めるのだとか!

引用元:Instagramアカウント(@craftbeerslothhouse

期限付酒類小売業免許を取得して販売できるようになったみたいですよ!

店内での飲食やフードメニューのテイクアウトはまだこれからとのことですが、それまでの間はこの缶ビールとボトルビールを飲みながらオープン再開を心待ちにしたいと思います!

引用元:Instagramアカウント(@craftbeerslothhouse

『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』の詳細

そんな『Craftbeer Sloth House(スロースハウス)』の詳細はこちらからチェックしてくださいね。

Craftbeer Sloth House(スロースハウス)
住所 横浜市港北区樽町2-1-20 CASA樽町1F
Instagramアカウント
Facebookページ
※正式な情報はお確かめください。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA