米粉を使った美味しいパンが人気!綱島西の住宅街に佇むオシャレなパン屋さん『田畑小麦』

本記事のシェアはこちらから!

駅前の『パンの田島』や『ツナシマパン』、昨年末に新しく出来た『横浜メロンパン(YOKOHAMA MELONPAN)』など、たくさんのパン屋さんが存在する綱島ですが、綱島西の住宅街に佇むオシャレなパン屋さん『田畑小麦』を知っていますか?

綱島西にある人気パン屋さん

綱島西の住宅街、以前ご紹介した綱島西六丁目第二公園のすぐそばにあるパン屋さん。

気付かずに通り過ぎるという人もいるというくらいひっそりと佇んでいますが、お店の前を通ると可愛いフォントで描かれた『田畑小麦』の文字が見えてきます。

2017年6月23日(金)にオープンした『田畑小麦』は、パン好きのご夫婦が始められたパン屋さん。

オーナーの田畑さんはアパレルメーカーや制作会社を経てパン屋さんを開くというどこか異色の経歴のように思えますが、ご夫婦ともにパンが好き、モノづくりが好き、そしてインテリアが好き、ということで、数年前から徐々にパン屋さん開業の話が盛り上がっていったのだそうです。

名前の由来は、名字の「田畑」の字が「田」も「畑」もどちらも自然をあらわす字ということもあり、更に自然を感じる「小麦」を付け合わせて『田畑小麦』とされました。

素敵なネーミングですね。

そんな『田畑小麦』へ行って、田畑さんにお話を伺ってきました。

ちなみにお休みの日と通常営業の日に訪問したのですが、営業日のお昼前にはたくさんのお客さんが入れ替わり立ち替わり…。それはもう大人気でした!

お話はお休みの日にゆっくりと聞くことができましたよ。

米粉を使った美味しいパンが人気

まずはやはり一番人気のパンを聞いてみよう!ということで、お聞きしたところ…

もちろん全部美味しくて人気なのですが、特に人気なのがこちらの角食パン。

究極のもちもち角食パン

究極のもちもち感とほんのり甘味のある生地で、焼かずにそのまま食べても美味しく、もちろんトーストしてもサクッと軽い食感でオススメ!

マーガリンではなくバターを使っているところも嬉しいですね。

もちろん調理パンや菓子パンも!

もちろんその他にもたくさんの種類の総菜パンや菓子パンがあるのですが、せっかくなのでその日にあったパンをご紹介しますね!

真ん中「米粉を使ったミルクロール」60円(税抜)
右「塩バターキャラメル」140円(税抜)

「米粉を使ったミルクロール」は、モチモチの角食パンの生地を使ったミルクのコクが感じられるパンで、お子様や、ちょっと小腹がすいたときにピッタリのパン。

「塩バターキャラメル」は、人気の塩パンにキャラメルを入れたおやつにぴったりのパンで、キャラメルの甘味と塩のしょっぱさが合います。

左「北海道つぶつぶコーン」180円(税抜)
真ん中「ジャンボBOO」240円(税抜)

「北海道つぶつぶコーン」は、甘味がぎゅっと詰まった北海道産のトウモロコシをマヨネーズと組み合わせたお子様から大人まで大好きな人気パン。プチプチ食感がクセになります。

「ジャンボBOO」は、太くて大きなソーセージを1本使った食べ応えのある一品で、ザワークラウトの程よい酸味がソーセージをより際立たせます。

「チキン南蛮」250円(税抜)
※写真は撮影当時の金額

ジューシーな若鶏もも肉を使用。甘酢あんソースとタルタルソースの相性がよく、絶対的に人気の商品です。

左「北海道産キャベツメンチ」250円(税抜)
真ん中「コーミソース仕様の焼きそばパン」220円(税抜)
右「アンデス高原豚カツサンド」250円(税抜)
※写真は撮影当時の金額

「北海道産キャベツメンチ」は、キャベツがたっぷり入った大きなメンチカツをはさんだ、ボリュームたっぷりのコッペパンサンド。

「コーミソース仕様の焼きそばパン」は、懐かしい焼きそばパン。ボリューム満点で食べごたえもあります。

「アンデス高原豚カツサンド」は、肉質の柔らかい高原豚のカツを豪快に使ったボリューム満点のカツサンド。

左「とことん煮込んだ自家製クリームパン」160円(税抜)
真ん中「天然酵母のサクサクメロンパン」150円(税抜)
右「天然酵母の北海道産あんぱん」180円(税抜)

「とことん煮込んだ自家製クリームパン」は、生地と同じ量のクリームを詰めたなめらかな自家製クリームたっぷりのクリームパンです。

「天然酵母のサクサクメロンパン」は、甘さを控えたサクサクのメロン皮の生地とソフトなパン生地との相性がぴったりです。

「天然酵母の北海道産あんぱん」は、餡がギッシリと詰まり、一般的なあんぱんよりも「餡子を食べている!」と実感できるあんぱんです。

「オレンジフレンチトースト」100円(税抜)

スイートブレッドがサッパリ爽やかなオレンジ香るフレンチトーストになりました。オレンジの酸味がクセになります。

「バナナフレンチトースト」190円(税抜)

大人気のバナナパンをフレンチトースト仕立てに。たくさんのバナナを更に乗せてキャラメルソースをかけました。

「大人のコロネ」200円(税抜)

ふわふわのパン生地に少しビターで濃厚な特製チョコクリームをたっぷり入れたチョココロネです。

「シナモンロール」195円(税抜)
※写真は撮影当時の金額

天然酵母生地で作ったシナモンロール。シナモンがたっぷりでコーヒーや紅茶に合うカフェの定番商品。

「あんバター塩ぱん」140円(税抜)

人気の塩パンにあんこを入れたおやつにぴったりのパンです。

「フランス産高級バターたっぷりのクロワッサン」220円(税抜)

フランス産高級バターをふんだんに使用したサクサク、ジューシーなクロワッサン。バターの芳醇な香りが贅沢な気分にさせます。

これは…

どれも美味しそうですよね!

そしていくつかは実際に購入して翌朝にいただきましたが、もちろん凄く美味しかったですよ!

※撮影したのが昨年11月頃なので、当時の期間限定パンも入っていますがご了承ください…。

素敵な内装の店内

オシャレな店内

ご夫婦揃ってインテリア好きということもあり、田畑小麦では美味しいパンだけではなく素敵な店内のインテリアも楽しむことができます。

その他にも以前の職場の繋がりもあって、セレクトショップのBEAMSとコラボしたエコバッグを作っていたりと、とってもオシャレなパン屋さんなんです。

狙い目は午前中

通常営業の日にお伺いしたときは正午頃だったのですが、ひっきりなしにお客さんが入ってきていました。

それもあり、いつ頃買いに行くのが良いか聞いてみたところ…

「15時くらいには選べるほど残っていないので午前中がオススメ。焼き立てが食べられます」

とのことでした。もう大人気ですね!

みなさん是非、綱島西にある『田畑小麦』へ足を運んでみてくださいね。

きっと素敵な時間と美味しいパンを味わえますよ。

田畑小麦
住所 横浜市港北区綱島西6-12-18
電話 045-567-2161
定休日 日曜日、月曜日
Facebookページ
※正式な情報はサイトにてお確かめください。

本記事のシェアはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA